Sunday, 19/8/2018 | 9:10 UTC+0

人気のある合宿免許とは

運転免許を取得したい場合には教習所に通うことになりますが、学生などは、普段の学校生活もありますから長期の休みの間に取得してしまいたいと考えている人もいるでしょう。また、春から新生活が始まる場合、長い春休みにすませたいということもあります。

合宿免許にはいろいろなプランがありますが、基本的には地方の教習施設で行います。都市部とは違って交通量が少ないなどの理由があるので、安定したスケジュールで免許取得ができます。

人気のある合宿免許プランは、安いプランと、付加価値のあるプランです。

安いプランは、AT車なら17万円、14日で取得ができるというところがあります。これなら社会人であっても、繁忙期と閑散期がはっきりしている仕事なら、二週間の休暇で免許の取得までできます。

また、付加価値のあるプランも人気です。

実は合宿免許での取得は、時期によってはあまり希望者の層が良くない場合があります。いわゆるヤンキーと呼ばれる人たちが大挙として押しかけてきていて、おしゃべりなどが多く、夜の合宿所で騒いでいるためにきちんと勉強ができないなど、モラルだけではなく実際に被害を受けてしまう場合があります。また、女性などはそうした人たちにナンパされることに悩まされることになる、という場合もあります。そういうときのため、女性だけのプランであったり、また合宿施設が非常にプライベート空間に気を遣っているところもあり、合宿免許の取得だけに気持ちを向けることができます。

また、合宿が地方で行われているということを活かして、グルメプランなども行っているところもあります。日中は運転の勉強をしっかりとこなし、夜にはおいしいものを食べて、温泉も楽しんでリフレッシュし、またあらたな気持ちで翌日からの勉強に備えることができます。地元の名物を楽しんだり、女性向けに二週間のダイエットプランまで付加されているものもあるので、免許とダイエットの両立という思わぬ結果を生み出せるかもしれません。

 

合宿免許は、夏休みなどの長期休暇を使って、学生さんなどが免許をとりにいくものです。学生などでまとまった休暇が取れるかたにはおすすめの免許取得方法だと思います。ですが働いている人にとっては、空いている時間を利用して免許を取得する通学の方が向いているでしょう。合宿の場合は一日中ずっと教習になるので、かなり過酷なものになると思います。ですので、合宿免許を取得されるかたは気持ちの準備を整えて挑みましょう。

About