Saturday, 17/11/2018 | 4:40 UTC+0

通販の購入金額にポイントを支払いに利用できるのです

便利だというメリットがあるので、この頃、インターネット通販がどんどん普及してきました。昔は、通販というと、テレビ通販やカタログを見て購入する通販が一般的でした。しかし、インターネットの普及とともに、こういった従来型の通販はあまり需要がなくなり、ネット通販が、どんどんシェアを拡大しています。

なぜなら、インターネットで購入する方が、簡単だからです。カタログの場合、自分が欲しい物を探す必要がありますし、ハガキ、ファックスで注文しなくてはなりません。

この点、インターネットなら、欲しい物を簡単に探すことができますし、注文も容易で、決済もクレジットカードですることができ、非常に便利です。また、重い荷物を家まで配達してくれるというのも、インターネット通販が普及してきた理由の一つです。例えば、ミネラルウォーターや家具なども、時間を指定して宅配してくれますので、大変便利です。

そんな便利なインターネット通販ではありますが、最近は、業者の競争もどんどん激しくなってきており、各社とも、顧客を囲い込もうと必死になっています。

例えば、タイムセールを実施して、激安品を数量限定で販売したり、メールを顧客に送ったりしています。特に、メールはとても便利です。なぜなら、今までの購入履歴から、そのお客が買いたそうな物を予測して、その製品を告知するメールも送信できるからです。

そして、各社、一番力を入れているのが、ポイントです。

購入金額の数パーセントをポイントとして還元し、次回ショッピングする時に、このポイントを支払いの一部に利用できるというシステムです。その他には、自社のクレジットカードを発行して、そのクレジットカードで決済すると、さらにポイントの還元率を高くするなど、あの手この手を考えて顧客獲得をしています。一方、顧客は、ポイントで還元されると、お得感がありますので、どんどんサイトを利用することもあります。このようにして、インターネット通販会社は、自社のシェアを広げるために、利益を削ってでも、必死にポイントを還元しているのです。

About